• このエントリーをはてなブックマークに追加
ダイエット方法/食事

オリーブオイルダイエット

  • 手軽さ-★4
  • 成功率-★3
  • おすすめ度-★4
  • お金はかけたくない-0~99円
  • 1ヶ月で変わりたい!-15日~1ヶ月

オリーブオイルダイエットは、セットポイントを下げるダイエット法。体が無意識に食事の量を減らして、少ない体重を維持するように働いてくれるのです。オリーブオイルを大さじ1.5杯摂取するだけ、食事制限もないので、手軽に始められますね。

オリーブオイル

ダイエット方法

オリーブオイルダイエットは、オリーブオイルを大さじ1.5杯~3.5杯を飲むダイエットです。
食事を摂る前後1時間を避けて飲みますが、摂取量の多い場合には、数回に分けて摂取すると良いでしょう。1回に摂取するオリーブオイルの量は大さじ1~1.5杯が目安です。

砂糖水でも代用OK!

オリーブオイルの代わりに砂糖水で代用することもできます。オリーブオイルも砂糖水も、同等の効果を得られます。

砂糖水は、350mlの水に大さじ1杯の砂糖を溶かして作ります。この砂糖水をオリーブオイルと同様に、決まった分量だけ1日数回に分けて摂取しましょう。砂糖水の1回の摂取量は大さじ2~3杯を目安にします。
飲むタイミングもオリーブオイルと同様に、食事の前後1時間を避けるようにしましょう。

オリーブオイルの摂取量

オリーブオイルの摂取量は、減らしたい体重によって異なり、下記の表のようになっています。

減らしたい体重

オリーブオイルの摂取量

砂糖水の摂取量

9kg以下

大さじ1.5

大さじ4.5程度

9~18kg

大さじ3

大さじ9.5

18kg以上

大さじ3.5

大さじ10.5程度

(例)10kg体重を減らしたいAさん
大さじ3杯のオリーブオイル(または大さじ9.5杯の砂糖水)を1日に3回に分けて摂取します。

  • 7:30  朝食
  • 9:00  オリーブオイル大さじ1
  • 12:00  昼食
  • 13:30  オリーブオイル大さじ1
  • 15:00  オリーブオイル大さじ1
  • 18:00  夕食

減らしたい体重に応じてオリーブオイルの摂取量は異なります。
このAさんは、1週間で1.5kg体重が減りました。目標体重まで9kg以下となったので、オリーブオイルの摂取量は大さじ1.5杯に変わります。

風味の弱いオリーブオイルを選びましょう

エクストラバージンオイルは、香り豊かで味も良いとされていますが、オリーブオイルダイエットの効果が出にくいので適していません。
風味の弱い種類に、ピュアオリーブオイルや精製オリーブオイルがあり、オリーブオイルダイエットには適しています。

メリット

オリーブオイルダイエットは、アメリカの心理学の先生によって開発されたダイエット法です。
一般的なダイエット方法とは異なり、セットポイントを下げることで食欲を減らします。脳が自然に食欲を調整してくれるので、ストレスなくダイエットできるのは魅力です。

セットポイントとは

人間には、生まれつき体をベストな状態に保つ機能が備わっています。暑いときに汗をかいたり、寒いときに震えたりしますが、それは体を適した温度に保つ為の機能が働いているのです。
この体にとってベストな体温をセットポイントと言い、セットポイントを維持するために体は無意識に機能しています。この機能は、体温維持だけでなく、血圧や血糖値、体重にも存在するとされています。

人間の体は、その人に適した体重を維持するための機能も備わっています。
一定の体重よりも重くなれば、軽くなろうと身体が機能します。反対に、一定の体重よりも軽ければ、重くなろうと機能します。無意識の中で体が一定の体重を維持しようと脳が調整を行って、満腹感を感じさせ、食べる量が減らして体重を維持するのです。

つまり、その人にとってベストな体重=セットポイント を維持するように体が機能するのですから、セットポイントが高い人は、もともと多い体重を維持するように体が機能しているため、太りやすいということになります。
また、セットポイントが低い人は、少ない体重を維持するように体が機能してくれるのですから、太りにくいということになります。

セットポイントを下げる=太りにくい体になる

セットポイントを下げることで、体が無意識に少ない体重を維持しようとします。オリーブオイルを繰りかえして摂取することで、このセットポイントが下げられるのです。

太古の時代には、食料のない冬は、味のないものを食べていたため、セットポイントが下がり、食べる量が少なくても生きることができました。セットポイントを下げて、脳が空腹を感じにくいように食欲をコントロールしていたのです。

味気のないオリーブオイルや砂糖水は、食欲を増進するように脳に働きません。そのため、セットポイントが下がり、体が少ない体重を維持するように働いてくれます。
オリーブオイルダイエットは、セットポイントを下げて、脳が自然に食欲を抑えてくれるので、太りにくい体になり、ストレスもなくダイエットができます。

オリーブオイルには健康効果も!

オリーブオイルの成分は70%以上がオレイン酸であり、リノール酸やαリノレン酸も多く含まれています。
オレイン酸には、悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やす働きがあります。血液をサラサラにして、動脈硬化を防ぐ効果が期待できます。

また、αリノレン酸は、エネルギーとして使われやすく、EPAやDHAに変わる特徴のある必須脂肪酸です。

*

デメリット

オリーブオイルを毎日飲み続けることが困難に感じる場合もあるようです。

油を直接飲むということに抵抗を感じる場合は、砂糖水で行ないましょう。砂糖水もオリーブオイルも、効果に違いはありません。大切なことは、摂取量と摂取するタイミングを守ることです。

オリーブオイル・砂糖水をたくさん摂取すれば効果が高まるわけではありません。
減らしたい体重に応じた分量を摂取しましょう。

*
ダイエット トップへ戻る ダイエット方法【食事メニューページ】へ戻る
*
[
]

コメント 5 Comment

  1. kalakala より:

    友人に今日聞いて、検索し、読んでみてすぐに、大さじを探しに台所へ。
    18キロ以上痩せても、60キロ。今なら食後1時間以上たってるし、寝る前でもう歯も磨いたから食べないし、寝る前に湧いてくる食欲対策にもいいと思い立ち、大さじ3.5杯を量ってみると…。うっ。飲むの、結構辛いわ。でも砂糖水つくるのも面倒。頑張って飲みました。お湯をガブガブ流し込みました。汗がじんわり出てきました。60キロに大変身するかな。楽しみです!

  2. sappy より:

    10キロのダイエットに挑みます!!
    やはり油ということで飲みづらい(;´・ω・)
    どうにか一週間は頑張ってみます。

  3. sachi より:

    身長153 体重54 7キロ痩せたい と思い、オリーブオイルダイエットはじめてみます!

  4. びのの より:

    ヨーグルトに混ぜて食べると効果は軽減されてしまうでしょうか?

  5. さとみ より:

    食欲を抑える効果があるときいて、さっそく試しました。油をそのまま食べたことなかったので、ちょっと抵抗がありましたけど、今まで試したことのないダイエットほうで、かなり期待してます。頑張ります。

評価リスト 新着記事 人気記事ランキング