• このエントリーをはてなブックマークに追加
ダイエット方法/食事

黒酢ダイエット

  • 手軽さ-★5
  • 成功率-★4
  • おすすめ度-★5
  • お金はかけたくない-0~99円
  • じっくり仕上げる-3ヶ月以上

毎日黒酢を飲むだけでやせられる黒酢ダイエット。効果の秘密は黒酢に多く含まれるアミノ酸とクエン酸!脂肪燃焼に不可欠な栄養素です。さらに疲労回復や美容効果・血液サラサラ効果も期待でき、確実に、健康的にやせたい人におすすめのダイエット法です。

黒酢

ダイエット方法

黒酢ダイエットは、1日に50~60ml程度の黒酢を摂取します。20mlずつ3回に分けて、食後に飲む習慣をつけるのも良いですね。胃に負担をかける場合もあるので、食前ではなく、食後に飲むようにしましょう。
黒酢をそのまま飲めない場合には、ジュースやはちみつなどを混ぜて飲むのも良いでしょう。

黒酢ダイエットは、食事やカロリーの制限はありませんが、食べ過ぎはよくありません。 腹八分目・バランスの取れた食事を心がけましょう。

メリット

黒酢にはアミノ酸やクエン酸が豊富に含まれています。

アミノ酸には、脂肪の吸収を抑制する働きや脂肪を燃焼させやすくする働きがあります。そのため、運動と組み合わせて摂取することで、運動による脂肪燃焼効果を高めることができます。
黒酢のアミノ酸含有量は、他の酢とは比べものにならないほどです。このことからも、黒酢は酢の中でもダイエットに適していることがわかります。

また、クエン酸は代謝をスムーズにする働きがあります。脂質や糖質を燃やすためには、クエン酸が必要です。つまり、クエン酸が不足すると脂肪や糖質を燃焼できずに、体脂肪として蓄積させてしまうことになるのです。

さらにアミノ酸には、血液をサラサラにする効果や美肌効果、クエン酸には疲労回復やストレスへの抵抗力を高める効果などがあります。

黒酢を配合した黒酢ドリンクなどが多く販売されています。黒酢が苦手な人でも、ジュース感覚で摂取できるのは良いですね。

*

デメリット

黒酢をそのまま飲んで、胃が熱くなるような感覚を覚えたことはありませんか?
黒酢も酸性が強いので、胃に負担をかけてしまうこともあります。特に、黒酢を薄めずに飲む場合は、空腹時を避けて飲むようにしましょう。胃腸の弱い人は、食後に飲むことをおすすめします。

「黒酢を薄めると効果が弱まってしまう」とそのまま飲んでいる人もいますが、黒酢は薄めて飲んでも効果に影響はありません。たくさん飲んでも効果が高まるわけでもありません。
胃に負担をかけないように、適量を毎日続けて飲むことが大切です。

*
ダイエット トップへ戻る ダイエット方法【食事メニューページ】へ戻る
*
[
]

コメント 1 Comment

  1. waka-8810 より:

    こんにちは^^
    wakaと申します。

    最近ダイエット食品のブログをはじめました!

    黒酢はたまにコンビニで買うのですが、
    かなりの効果があるんですね!

    勉強になりました!

    またお邪魔させていただきます^^

評価リスト 新着記事 人気記事ランキング