• このエントリーをはてなブックマークに追加
ダイエットワード

ドローイン

30秒でできるドローインなら毎日続けられそう!

ドローインとは、英語表記だと(draw in)、日本語で息を吸う・引っ込めるという意味であり、息を吸ってお腹を大きく引っ込めるエクササイズを呼ぶ。

ドローイン

ドローインのやり方

ドローインの方法は常にお腹をへこました状態で呼吸を行う胸式呼吸に近い。
立位(立った状態)、または仰向けに寝て足を骨盤の幅程度に広げ、膝を90度ぐらいに曲げた状態がやりやすい。

  • 背筋を伸ばして胸を張り、息を大きくゆっくり吸い込む。この時もお腹は凹ましたままで、胸を膨らませる用に沢山息を吸い込む。
  • 息をゆっくり吐きながら、さらにお腹を凹ますイメージ。この時、お尻にも力を入れる(肛門を締めるイメージ)と尚良い。
  • お腹を凹ませたまま、浅い長い呼吸を行うようにし、お腹をへこましている時間15秒を目指す。

慣れてきたら、維持する時間を30秒・40秒と徐々に延ばしていくと良い。腹横筋(ふくおうきん)を緊張させ、鍛えることができるとされている。

丹田を意識する

息を吐く時に何も考えずに腹をへこますのではなく、体の中心、気の集まる場所とされている「丹田」を意識することで、より効果を得ることができる。
丹田は臍(へそ)の5cm~9cm下にあり、丹田に向かって腹圧をかけるように、お腹をへこますようにすると良い。

どんな姿勢でもできる

ドローインは姿勢を選ばずできるので、イスに座っている状態や、体育座り・三角座り(膝を立てて座った状態)やあぐら(胡坐)をかいた状態でも行うことができる。
その際も、丹田に向かってお腹の皮膚を近づけるというイメージを持つことが大切。

どこでも出来て簡単だから続けられるドローイン

運動が苦手な人でも呼吸に合わせるドローインなら大丈夫!!
ロングブレスダイエットよりも楽で、ちょっと開いた時間にできて、何かをしながらも、誰かがいてもコッソリできるから、毎日続けやすい!

イラスト付きだからドローインダイエットのやり方が分かりやすい。
骨盤の歪みで下っ腹が出てしまう理由も紹介されてる。

ドローインの効果

息を吸ってお腹を引っ込めると、インナーマッスルの一つである腹横筋を使う。
腹横筋は、ウエストのくびれを作る筋肉であり、鍛えることでウエストのサイズダウン効果が期待できる。

腹横筋が強化されると、体幹が安定しやすく腰への負担を軽減することができる。
そのため、お腹周りの引き締めだけでなく、腰痛の改善にも効果が期待できる。

ヨガなどで多用される腹式呼吸よりも、胸式呼吸は交感神経を活性化するので、エクササイズ
効果が高い。

呼吸に特徴があるダイエット方法

[
]

コメント 7 Comment

  1. 松本欣弥 より:

    ドローインで体重70kgから63kgまで減量しました。目標は55kg。高校生時代の体重です。
    この減量法は時間もかからないし、辛い運動をしないので続けやすいです。その割りにみるみる
    効果が出てきてまさにやりがいのある減量法だとおもいます。

  2. suzu* より:

    ほほぅ…
    簡単なストレッチさえ長続きがしないんどす。
    だけんお腹減っこみ効果なんて、夢のまた夢やと思うてましたです。
    が! 朝起きたときとかでもイイんなら、こんなにやりやすいストレッチはねえべ^ ^
    と今、初挑戦。
    おしっ。続けよっ!続かせようぞ。
    (いつもの癖のまま書いてもうた。可笑しなコメントですんまへん)

  3. himiko より:

    今朝の朝一にも出てきたドローイン!
    腰痛プラスウエストの引き締めに効果ありそうで試してみたいです!

  4. hjkl より:

    背中の骨が折れそうなくらい痛いんだけど大丈夫かな?

    • りん より:

      hjklさんへ
      ドローインすると、背中、腰から首にかけて、全体が伸びて鍛えられます。ので、筋肉痛かと。効いてる事。背筋力が落ちてたのと、つまりギミだったのですね。あまりにも痛いようなら、日にちをあける。行う時間や回数を減らしながら、少しずつ続けると、代謝が上がり、姿勢よくなり、お腹回り引き締まります。ムリせず、継続。ファイト!です。

  5. ぷく美 より:

    すばらしい!1週間でウエストマイナス6センチ!寝てる時シャワー中勤務中ドライヤー中など手軽に出来て即効性ありまだまだ続けてみます又1週間後結果報告!

  6. た゜い より:

    自律神経と不安障害なので治したいと頑張ります

カロリーSlism「食べた物の栄養とカロリーが瞬時に分かるカロリー計算機」 新着用語 分類から用語を検索 新着記事 調べられている用語ランキング