• このエントリーをはてなブックマークに追加
ダイエットワード


リラクゼーション

心身を癒すほか痩身も望む人は、リラクゼーション・ダイエットがお勧め。

さまざまな方法で心身の疲れを癒すことをリラクゼーションという。リラクゼーション方法には、温泉に入る、スパ施設を利用する、自分でリンパマッサージする、癒しグッズを購入するなど数限りなくあるので、自分に効くと実感できるものを自由に取り入れるとよい。ただ機器の上に横になるだけで痩身・ストレス解消できるリラクゼーション・ダイエットや、人にも自分にも癒し効果を与えることのできるリラクゼーション系資格にも注目。

リラクゼーション

心身にたまった疲労・緊張・ストレスを癒すこと

日々の生活でたまった心と体の疲労・緊張・ストレスを癒すことを、リラクゼーションという。
リラクゼーションの方法には、人の手(専門家)を借りる方法と、自力でケアする方法の2つに大きく分けられる。
どの方法が最善かは人により異なるので、流行や世間の評判にこだわらず自分に合うものを取り入れるとよい。

人の手を借りたリラクゼーション方法の例

  • 「肩こり解消」など薬効のある温泉に浸かる
  • スパやサロンに通い、アロママッサージやリンパマッサージを受ける
  • 酸素バーを利用し、酸素カプセルに入る
  • ストレスが強い場合は、心理カウンセラーに相談する

自力で行うリラクゼーション方法の例

  • バスタイムに体のコリをほぐす入浴剤を使用
    ・入浴後、アロマオイルを塗ってリンパマッサージ
  • 美容やダイエットにもいいヨガやピラティスを行う
  • 心も部屋の乾燥も潤うアロマ加湿器を使う
  • 精神安定作用のあるサプリを飲む(例:DHCのリラックスの素など)
  • ジャスミンティーなど癒し効果のあるハーブティーを飲む
  • ゆるキャラぬいぐるみなど癒しグッズを室内に置く
  • 自律神経を安定させる音楽CDを流す

リラクゼーション・ダイエットが注目されている!

リラクゼーション・ダイエット(RD)という新しいダイエット法が、近年注目を集めている。
RDは、『ピュアスリム』という名前の特殊な理学療法機器を使って、心身に肥満改善やリラックゼーションの効果をもたらすというもの。具体的には以下の3つの機能でもって、心身にRD効果をもたらす。

  • 遠赤外線が、リンパの流れや血流を良くし代謝をアップさせる
  • 低周波が、お腹やももの筋肉に収縮活動させ、脂肪燃焼につなげる
  • ウォーターベッドの水圧式マッサージが、デトックス&自律神経を整える

利用者はただ機器の上に寝ているだけでOKなので、リバウンドや挫折のしやすい人、多忙でダイエット実行が難しい人、関節の故障で運動できない人、ストレスの多い人に適しているとのこと。
RDは整形外科などの医療施設に導入されているが、東京都内でもまだ数えるほどしかないと言われ、肥満やストレスの悩みを抱える人々からの普及が望まれている。

「リラクゼーションを与える側」を目指したい人は…

「人にリラクゼーションを与える職業」を希望する人は、次のようなリラクゼーション系の資格を取得するとよい。
マッサージ師、整体師、カイロプラクター、エステティシャン、アロマテラピスト、リフレクソロジスト、ヨガインストラクター、アーユルヴェーダマイスター、リラクゼーションセラピスト等。

これらの資格・職業は、ストレス過多の現代において需要が増えているので、将来性があると言える。
またリラクゼーション系の専門知識や技術を学んでおくと、他人を癒せるほか自己ケアもできるメリットがある。

[
]

コメント