スリズム ダイエットコラム
ダイエットコラム

ビューティーコロシアムで扱ったダイエットのまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たくさんの相談者を美しく導いてきたビューティーコロシアム。番組内で紹介されたたくさんのダイエット法が注目を集めてきました。女性芸人やアイドルが、ダイエットでキレイになっているのを見ると、誰だってすぐに実践してみたくなっちゃいますよね~!?

今までにビューティーコロシアムで扱ったダイエット法をまとめてみました。

ビューティー・コロシアムまとめ

朝カレーダイエット

女性芸人のバービーが実践した朝カレーダイエットは、日本薬科大学 丁宗鐵教授が推奨するダイエット法。朝食にカレーライスを食べるほかは、昼と夜の食事は好きなものを食べても良い(腹八分目まで)ので、ストレスになりにくいのが魅力!

カレーのスパイスが新陳代謝をUPさせてくれるのだとか。カレー好きにはたまらないダイエットですね!!

朝カレーダイエットの詳しい効果・方法はこちらで紹介しています。
http://slism.jp/communication/column-0091.html

とろろ昆布ダイエット

食前か食中にとろろ昆布を食べるだけの簡単なダイエット法。とろろ昆布には、食物繊維が豊富に含まれているので、余分な脂質の吸収を抑えてくれるんです。

とろろ昆布にはヨードが多く含まれているので、過剰摂取には気をつけなければいけませんが、調理が必要ないので手軽です。「面倒なことはしたくない」という人におススメ☆

とろろ昆布ダイエットの詳しい効果・方法についてはこちらで紹介しています。
http://slism.jp/method/meal-konbu.html

ヨーグルトワインダイエット

柴田理恵さんが挑戦して話題を集めたダイエット法。

1日1回ヨーグルト200gに赤ワイン60ccをかけて食前に食べます。さすがに朝食の代わりにはなりませんが、夕食を食べ過ぎてしまうという人は、食べすぎを防ぐこともできますね!?

肥満の原因の一つ、カルシウム不足を解消しながらポリフェノールの一種であるアントシアニンを摂取することでダイエット効果が得られます。

ワインが好きなダイエッターには「ワインダイエット」もおススメ。
http://slism.jp/method/meal-akawine.html

ホットヨーグルトダイエット

朝食をホットヨーグルトに置き換えるダイエット。山田花子さんが1ヶ月半で6.6kgもの減量に成功しました。

朝食にホットヨーグルトを食べるほかは、腹八分目に抑える必要はありますが、昼・夜ともに好きなものを食べて良く、お酒だって少量ならば飲んでも良いのですから、負担が少なくて実践したくなりますね!?

でも、温かいヨーグルトなんて…と思うかもしれませんが、「意外に美味しい!」という人が多いですよ!

ホットヨーグルトダイエットの詳しい効果・方法についてはこちらで紹介しています。
http://slism.jp/method/meal-hotyogurt.html

肉食ダイエット

ダイエット中は控えたいお肉、ダイエット中に無性に食べたくなってしまうお肉……そんなお肉をしっかり食べられるダイエット法が肉食ダイエットです。渡辺直美さんが実践して、8.5kgも痩せました。

ご飯を減らす必要があるので、お肉と一緒についついご飯も進んでしまう……という人にはおススメできませんが、お肉好きの人なら一度は試してみたいダイエット法ですよね!?

肉食ダイエットの詳しい効果・方法についてはこちらで紹介しています。
http://slism.jp/method/meal-nikushoku.html

さつまいもダイエット

さつまいもには、食物繊維やヤラピンという成分が含まれていて、便通の改善に効果があります。「ダイエットをすると便秘になってしまう」という人が多いですが、さつまいもダイエットは便秘を改善し、腸内環境を整えることで、代謝UP効果が得られます。

もちろん、大学イモやスイートポテトなどではダイエットできませんが、さつまいも自体は決してカロリーは高くないので、ビタミンや食物繊維を摂取しながらキレイ痩せを目指しましょう!!

さつまいもダイエットの詳しい効果・方法についてはこちらで紹介しています。
http://slism.jp/method/meal-satsumaimo.html

キャベツダイエット

毎回の食事の前に、ノンオイルのドレッシングをかけたキャベツ(6分の1個)を10分かけてゆっくり食べます。ルールはそれだけ!食事は好きなものを食べて良いです。
浜田ブリトニーさんが挑戦して、1ヶ月で6kg以上の減量に成功しました。

でも、1日3回キャベツを食べるのですから、キャベツに飽きてしまわないような工夫が必要ですね!? ドレッシングのレパートリーを増やすことが大切でしょう。

キャベツダイエットの詳しい効果・方法についてはこちらで紹介しています。
http://slism.jp/method/meal-cabbage.html

アボカドダイエット

「森のバター」とも呼ばれているアボカド。脂質が多いんじゃないの?? と思う人も多いかもしれません。
でも、アボカドに含まれている脂質は良い脂質(不飽和脂肪酸)なので、心配ありません。また、ビタミン・ミネラルも豊富です。

食前にアボカドを食べることによって、栄養を豊富に摂取できるだけでなく、満腹感が得られて食べすぎを防ぐことができます。

アボカドダイエットの詳しい効果・方法についてはこちらで紹介しています。
http://slism.jp/method/meal-avocado.html

キウイダイエット

オペラ歌手の中島啓江さんが3ヶ月で20kgものダイエットに成功した方法。
朝食を1~2個のキウイに置き換え、十分に水分を摂取します。昼と夜の食事は、制限はありませんが、腹八分目に抑えます(中島啓江さんは、運動も行なっていました)。

「朝食を食べる習慣がない」という人も、キウイなら取り入れやすいのでは??

朝キウイダイエットの詳しい効果・方法についてはこちらで紹介しています。
http://slism.jp/method/meal-asakiwi.html

煮干し噛み噛みダイエット

AKB48の内田眞由美さんが120日で約5kgのダイエットに成功した方法。

1日に30gの煮干しを間食に食べるというもので、腹八分目であれば好きなものを食べても良いというダイエット法。煮干しは数回に分けて食べても良いので、小腹が減った時に噛み噛みすることで空腹感によるストレスも防げます。

また、煮干しは60%たんぱく質なので、基礎代謝の低下を防ぐことができます。

まだ10代の内田眞由美さんが成功したダイエット。若い人の無理なダイエットが問題視されていますが、きちんと食べて、健康的にダイエットできることを証明してくれましたね!

ゾーンダイエット

元フィギュアスケート選手の渡部絵美さんが実践したゾーンダイエットは、アメリカでも人気を集めたダイエット法です。

食事の栄養バランスを、炭水化物:たんぱく質:脂質の割合が4:3:3になるようにします。……と言っても、はじめのうちは、この割合にするには少し難しいかもしれません。

ゾーンダイエットのレシピ本も販売されていますし、インターネットでもレシピが公開されているので、参考にすると良いと思います。

渡部絵美さんは、このダイエットで10kg以上の減量に成功しましたね。食生活の見直しもできますし、一度試してみてはいかがでしょう??

■ 食品の総カロリーや栄養成分を瞬時に計算できる「カロリーSlism」がオープンしました!

カロリー計算&栄養成分サイト「カロリーSlism」-ダイエットのサポートにお役立てください
[
]

コメント

カロリーSlism「食べた物の栄養とカロリーが瞬時に分かるカロリー計算機」 カテゴリー
カテゴリー内記事一覧
ダイエットコラム
人気記事ランキング コメント 携帯電話・スマートフォン対応

スリズム(slism) - QRコード

HOME RSS 2.0 - すべての記事