スリズム ダイエットコラム
ダイエットコラム

【ビタミンB2】多く含む食品ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビタミン=美肌というイメージが強いですが、ダイエットにも欠かせません。特に、ビタミンB2はダイエッターには欠かせないビタミン。なぜなら、ビタミンB2がなければ脂肪を燃やすことができないからです。

より多くの脂肪を燃やすためにも、ビタミンB2を多く含む食品を摂取しましょう!
スーパーで入手可能な食品の中から、ビタミンB2の含有量トップ10をご紹介します。

食品

第10位 …… 納豆

納豆健康維持や美容、アンチエイジングに効果的な納豆。ダイエットにだって効果があります。
納豆はダイエット効果の高い食物繊維を豊富に含み、女性ホルモンに似た働きのあるイソフラボンを多く含みます。また、サポニン・レシチン・ナットウキナーゼなどの成分を摂取することができます。

納豆、たくさん混ぜた方が良いと言われていますが、舌触りが良くなるなど味に違いは出ますが、栄養価が変化することはないとされています。

納豆のビタミンB2含有量
納豆 https://calorie.slism.jp/104046/ 0.56mg
ひきわり納豆 https://calorie.slism.jp/104047/ 0.36mg

ビタミンB2含有量は、食品100gあたりに含まれる数値を示しています。

第9位 …… 魚肉ハム・魚肉ソーセージ

魚肉ソーセージ近年魚肉ソーセージの中にもDHAが配合されて、血液中の中性脂肪を下げる効果がある商品もあります。
低カロリーで高タンパク、ビタミン・ミネラルもバランス良く含まれているので、ダイエットに活用している人も多いです。

魚肉ハム・魚肉ソーセージは、そのまま食べても調理しても美味しく食べられるので、活用しやすいという点も魅力でしょう。デメリットと言えば、フィルムがむきにくいという点でしょうか…。

魚肉ハム・魚肉ソーセージのビタミンB2含有量
魚肉ハム https://calorie.slism.jp/110387/ 0.6mg
魚肉ソーセージ https://calorie.slism.jp/110388/ 0.6mg

ビタミンB2含有量は、食品100gあたりに含まれる数値を示しています。

第8位 …… チーズ

チーズチーズはカロリーが気になってしまうところですが、ビタミンB2が豊富な食材です。
ビタミンAも豊富なので、美肌や免疫力UPにも効果があります。また、カルシウムも豊富なのでダイエット中のイライラ防止にも役立ちます。

食べすぎには気をつけなくてはいけませんが、上手に取り入れればダイエットをしっかりサポートしてくれます。

チーズのビタミンB2含有量とカロリー
パルメザン https://calorie.slism.jp/113038/ 0.67mg 475kcal
エメンタールチーズ https://calorie.slism.jp/113032/ 0.48mg 429kcal
チェダーチーズ https://calorie.slism.jp/113037/ 0.45mg 423kcal
ブルーチーズ https://calorie.slism.jp/113039/ 0.42mg 349kcal
ゴーダチーズ https://calorie.slism.jp/113036/ 0.33mg 380kcal

ビタミンB2含有量・カロリーは、食品100gあたりに含まれる数値を示しています。

第7位 …… うなぎ

うなぎうなぎは栄養価が高いのはよく知られていますが、日常的に取り入れるのは難しいかもしれませんね…。
うなぎは夏ばて予防・解消だけでなく、ビタミン・ミネラル・コラーゲンを豊富に含み、美肌効果も期待できる食品です。

ダイエットにも美肌にも効果があるので、土用丑の日以外にも、うなぎを取り入れていきたいですね。

うなぎのビタミンB2含有量
うなぎ(生) https://calorie.slism.jp/110067/ 0.48mg
うなぎの白焼き https://calorie.slism.jp/110069/ 0.45mg
うなぎのかば焼き https://calorie.slism.jp/110070/ 0.74mg
うなぎのきも(生) 0.75mg

ビタミンB2含有量は、食品100gあたりに含まれる数値を示しています。

第6位 …… わらび

わらび山菜の中で最も知られているわらび。旬の季節(春)にはスーパーなどでも見かけますが、その他の季節は生のわらびを見かけることは少ないかもしれませんね。
ビタミンB2含有量は減少してしまいますが、乾燥のわらびや水煮のわらび、山菜ミックスならば、どの季節も売っているので、上手に活用すると良いでしょう。

わらびのビタミンB2含有量
わらび(生) https://calorie.slism.jp/105002/ 1.1mg
わらび(乾燥) https://calorie.slism.jp/106326/ 0.46mg
わらび(水煮) 0.05mg

ビタミンB2含有量は、食品100gあたりに含まれる数値を示しています。

第5位 …… アーモンド

アーモンドアンチエイジング効果が高い食品として注目されているアーモンド。ビタミンB2も豊富に含まれています。
脂質が高いですが、ほとんどが不飽和脂肪酸なのでダイエット中でも安心して摂取できます。

気になるカロリーは、油で揚げて味付けしてあるアーモンドナッツで10粒(10g)61kcal、アーモンド(乾燥)で10粒(10g)60kcal。ダイエット中のおやつとして取り入れるのも良いですね。

アーモンドのビタミンB2含有量
アーモンドナッツ https://calorie.slism.jp/105002/ 1.1mg
アーモンド(乾燥) https://calorie.slism.jp/105001/ 0.9mg

ビタミンB2含有量は、食品100gあたりに含まれる数値を示しています。

第4位 …… 魚卵

いくらDHAやEPAなどのダイエットに効果的な成分が豊富な魚卵には、脂肪燃焼に欠かせないビタミンB2も豊富に含まれています。
コレステロール・塩分が高めなので食べ過ぎには注意が必要です。また、たらこやいくら、すじこなどは、ついついご飯が進んでしまいますよね…。ご飯の食べすぎにも注意が必要でしょう。

魚卵のビタミンB2含有量
キャビア https://calorie.slism.jp/110113/ 1.3mg
すじこ https://calorie.slism.jp/110141/ 0.61mg
いくら 0.55mg
たらこ https://calorie.slism.jp/110202/ 0.43mg

ビタミンB2含有量は、食品100gあたりに含まれる数値を示しています。

第3位 …… スキムミルク(脱脂粉乳)

スキムミルク乳製品は、脂質が高いのが気になってしまいますが、スキムミルクならば乳脂肪分が除去されているので、余計な脂質を摂取することなく、多くの栄養を摂取できます。

スキムミルクはビタミンB2以外にも、たんぱく質やカルシウムが豊富なので、ダイエットをしっかりサポートしてくれる食品です。プロテインの代用品として活用している人も多くいます。

スキムミルクのビタミンB2含有量 1.6mg https://calorie.slism.jp/113010/

ビタミンB2含有量は、食品100gあたりに含まれる数値を示しています。

第2位 …… のり(海藻)

のりのりにもいろいろありますが、焼きのりには100gあたり2.33mg、味付けのりには2.31mg、ほしのり(あまのり)には2.68mgものビタミンB2が含まれています。

焼きのり(全形)1枚で約3gなので、一度に摂取できるビタミンB2は少ないですが、低脂質・低カロリーなので安心して摂取できる食品です。

のりの種類別含有量

のりというと、焼きのりを思い浮かべる人が多いと思いますが、のりにも種類があって、種類によってビタミンB2の含有量は違うんです。

のりのビタミンB2含有量
干し海苔 https://calorie.slism.jp/109003/ 2.7mg
味付け海苔 https://calorie.slism.jp/109005/ 2.4mg
岩海苔 https://calorie.slism.jp/109007/ 2.0mg
川海苔 https://calorie.slism.jp/109011/ 2.0mg
青海苔 https://calorie.slism.jp/109002/ 1.6mg
海苔 https://calorie.slism.jp/109004/ 0.7mg

ビタミンB2含有量は、食品100gあたりに含まれる数値を示しています。

第1位 …… モツ

もつモツ鍋などに、牛や豚の腸(白モツ)が使われていることから、モツと言えば牛や豚の腸であるというイメージが強いかもしれませんが、モツとは広く鶏・豚・牛などの内臓のことを言います。
植物性食品のほうがビタミンが含まれていそうな感じがしますが、動物性食品であるモツがビタミンB2を多く含む食品の堂々の第1位となりました。

内臓は苦手…という人は少なくないと思いますが、ビタミンB2だけでなくビタミンAや鉄分が豊富な食品です。ダイエット中に不足しやすい栄養素を補える食品なので、ぜひ積極的に取り入れてくださいね。

モツのビタミンB2含有量
豚 レバー https://calorie.slism.jp/111166/ 3.6mg
牛 レバー https://calorie.slism.jp/111092/ 3mg
鶏 レバー https://calorie.slism.jp/111232/ 1.8mg
豚 腎臓(マメ) https://calorie.slism.jp/111167/ 1.8mg
鶏 心臓(ハツ) https://calorie.slism.jp/111231/ 1.1mg
豚 心臓(ハツ) https://calorie.slism.jp/111165/ 0.93mg
牛 心臓(ハツ) https://calorie.slism.jp/111091/ 0.9mg
フォアグラ https://calorie.slism.jp/111239/ 0.82mg
牛 第一胃(ミノ) https://calorie.slism.jp/111094/ 0.1mg

ビタミンB2含有量は、食品100gあたりに含まれる数値を示しています。

■ 食品の総カロリーや栄養成分を瞬時に計算できる「カロリーSlism」がオープンしました!

カロリー計算&栄養成分サイト「カロリーSlism」-ダイエットのサポートにお役立てください
[
]

コメント

カロリーSlism「食べた物の栄養とカロリーが瞬時に分かるカロリー計算機」 カテゴリー
カテゴリー内記事一覧
ダイエットコラム
人気記事ランキング コメント 携帯電話・スマートフォン対応

スリズム(slism) - QRコード

HOME RSS 2.0 - すべての記事