• このエントリーをはてなブックマークに追加
ダイエットワード

FI値(ファイバーインデックス値)

  • 栄養素
  • ファイバーインデックスち

FI値とはファイバーインデックス値のことであり、食物繊維1gで摂取するカロリーの値を表します。FI値は FI値=食品のカロリー(kcal)÷食品に含まれる食物繊維の量(g) の計算式で算出できる。
FI値が少ないほど、食物繊維を低カロリーで摂取できる食品であると言える。
食物繊維には、余分な脂質の吸収を抑制する効果や満腹感を与える効果、老廃物を排出する効果などがあることから、ダイエット中には多く摂取したい栄養素であるが、より低カロリーで豊富な食物繊維を摂取するために、FI値が役立てられている。
こんにゃくのFI値は2、きのこ類は4~6程度、野菜類は5~9程度とFI値が低くなっている。

No.525

[
]

コメント