• このエントリーをはてなブックマークに追加
ダイエットワード


スリムドカン

便秘にも宿便にも効果大!スリムドカンの飲み方は、食前に6粒が基本。

スリムドカンは、『銀座まるかん』が販売する人気ダイエット食品。便秘に効果的なセンナの茎や脂肪燃焼ビタミンのビタミンB2など、ダイエットによい成分が30種類以上も含まれている。スリムドカン1粒にごぼう1本弱ぶんの食物繊維が含まれているのも大きな特長。排便作用が強力なので、スリムドカンを飲むと重い便秘や宿便もスッキリ解消すると言われている。目安量は1日18粒だが、効き方に応じて量を変えてもよい。

スリムドカン

『銀座まるかん』の大人気ダイエット食品

スリムドカンは、『銀座まるかん』を販売メーカーとするダイエット食品。
女性のお腹についた口がドカーン!と叫ぶ、という印象的なテレビCMが放送されたのを機に、驚異的な売れ行きをみせた。大きなブームは沈静したが未だ人気は継続中で、永らく『銀座まるかん』の看板商品となっている。

ちなみに『銀座まるかん』の代表者である斉藤一人氏が一躍有名になったのも、この商品がきっかけ。

ダイエットに有効な成分を30種類以上も配合

スリムドカンには、ダイエットに有効とされる成分が、数多く配合されている。
配合成分は全部で30種類以上にも及んでおり、特に注目したい成分には、便秘によく効くとして有名なセンナの茎、ハブ茶の粉末、キダチアロエの葉、脂肪燃焼ビタミンとして名高いビタミンB2などがピックアップされる。

食物繊維がたくさん含まれているところも、スリムドカンの大きな特長。
スリムドカンが含有する食物繊維量は、たった9粒でゴボウ約8本分に相当すると言われている。

スリムドカンは、お通じ改善の効果が強力!

商品名、テレビCM、配合成分から分かる通り、スリムドカンの効果は“お通じ改善”に特化している。
スリムドカンを飲むと、腸が刺激されて蠕動運動が盛んに行われるようになるので、便の出が良くなるほか、腸の内壁にこびりついた宿便もキレイに取り除かれるようになるという。

スリムドカンの目安量は、1回6粒×3回、1日で計18粒とされている。(飲むタイミングは食事の10~15分前)
ただし必ずこれに沿った飲み方をしなくともよく、便が出すぎる人は量を減らし、変化がみられない人は量を増やすなど、自分の感覚で調節してよい。また確実に効果を得るポイントとして、一緒に飲む水の量を多めにすることが勧められている。水の目安量は、1回200ml以上。

[
]

コメント