• このエントリーをはてなブックマークに追加

セルライト~ケア・マッサージ・除去方法を知る~

生活習慣の改善
半身浴が効果的


セルライト予防はライフスタイルから

みなさんは生活の中でセルライトを気にしながら過ごしていますか?セルライトが生じやすい生活を送っていませんか?セルライトを予防・解消するためには、ライフスタイルの改善がとても重要です。
あなたのセルライトは、もしかしたら生活習慣の乱れが原因かも…!?
セルライトの予防・解消に効果的な生活習慣について確認していきましょう。

--------

入浴にはセルライト解消効果が!

セルライトのできる部分は、血行が悪く、冷えている場合が多いです。そのため、入浴で体を温めることは、血流を促進することができ、セルライトの予防・解消に大変効果があるのです。

ゆっくりと体を温める入浴方法に半身浴がありますが、全身浴に比べて心臓にかかる負担が少なく、リラックス効果や発汗作用が得られるため、セルライト体策だけでなくダイエットやストレス解消にもおススメです。

また、知らない人も多いかもしれませんが、高温反復浴という入浴方法は代謝を促進する効果が期待でき、セルライトの予防・解消に有効です。半身浴は体への負担が少ないですが、高温反復浴は体力を消耗しますので、疲れている時は行わないようにしましょう。
自分の体調に合わせて半身浴と高温反復浴を上手に取り入れると良いでしょう。


高温反復浴

40~42度のお湯に10分程度入ります。体が温まったら20度くらいに設定したシャワーをセルライトが気になる部位に2分間浴びせます。その後、また湯船に5分ほど浸かり、また20度程度の低温度のシャワーを2分間当てます。
このように半身浴と低温度に設定したシャワー浴を交互に全部で3セット行います。

入浴:10分(お湯の温度40~42度)
セルライトにシャワーをかける:2分(シャワーの温度20度)
入浴:5分(お湯の温度40~42度)
セルライトにシャワーをかける:2分(シャワーの温度20度)
入浴:5分(お湯の温度40~42度)
セルライトにシャワーをかける:2分(シャワーの温度20度)

--------

食生活からセルライト除去

セルライト除去の助けとなるのが食事の改善です。毎日摂取する食事の栄養素に気をつけながら摂取していきましょう。
インスタント食品や加工食品、レトルト食品などは着色料や保存料などの添加物を含んでいます。添加物などの有害物質は、体内に蓄積されると代謝を悪くする原因となり、セルライト除去にも悪影響を及ぼしてしまいます。近年は、添加物を含む食品が多く販売されていて、全く添加物を摂取しないことの方が難しいかもしれませんが、なるべく摂取しないように心がけると良いでしょう。

また、塩分の摂りすぎにも注意しましょう。塩分(ナトリウム)の摂りすぎは、むくみの原因となってしまいます。日頃から減塩を心がけるようにしましょう。
カリウムは、ナトリウムの排出を促進する働きがあるため、積極的に摂取したい栄養素です。


カリウムを多く含む食品

カリウムは、野菜や果物、豆類に多く含まれていて、パセリ・ほうれん草・やまといも・ぎんなん・里芋・アボカド・バナナ・納豆・大豆などは特にカリウムの含有量が多く、むくみ解消におすすめの食品です。

--------

適度な運動を取り入れよう!

セルライト除去には適度な運動を行うことが必要です。運動をすることで新陳代謝を促進することができます。
運動不足は、セルライトが形成される原因の一つとされています。運動不足によって新陳代謝の低下や血行不良が起こると、老廃物や余分な水分が体内に蓄積されて、脂肪細胞の代謝に異常を引き起こし、セルライトを作ります。
運動をすることで新陳代謝は活発になり、脂質代謝が活性化されると、血流が改善されて老廃物の排出がスムーズに行われるようになるのです。

セルライト予防や対策にはジョギングやウォーキングなどの有酸素運動が効果的と言われています。
有酸素運動は、脂肪細胞の代謝を活性化させるだけでなく、体内に酸素を取り込むことで脂肪燃焼を促進する効果も期待できます。
しかし、激しすぎる運動をした場合、反対に体にむくみが生じるといった逆効果を現す場合もあるので、無理せず、適度な運動を心がけましょう。

--------

[
]

コメント

新着記事 人気記事ランキング