カロリーSlism[Calorie計算&栄養分析!ダイエットをサポート]

食品の栄養素が一目でわかる・カロリー計算できる

豚レバー (レバー)

食品

食品分析数値

豚レバーのカロリー128kcal 100g
282kcal 220g(1パック)
ダイエットの食材指数
ユーザーの口コミ
腹持ち
栄養価
特筆すべき栄養素ビタミンA,ビタミンB12
豚レバーは豚の肝臓であり、ビタミンAやビタミンDが必要以上に含まれている食品。栄養バランスが良いとは言えず、カロリーもそれなりに高い。
さらにレバーは貧血予防などに役立つ食品として知られているが、過剰症起こす可能性があるビタミンAは摂り過ぎを控えたい栄養素のため豚レバーの食べ過ぎには注意。
また、食べる際は刺身といった生での摂取は禁じられているのだが、加熱処理を行ったものは食べても良い。加熱調理したレシピには唐揚げやカツ、焼き鳥などがある。しかし、豚レバーは他のレバー同様に血生臭さなどがあり、癖が強いため血抜きなどの下処理は忘れずに行いたい。

<状態:生> 別名:レバー。(トリアシルグリセロール当量)未同定脂肪酸(40mg)を含まない

g282kcal

追加せずトップへ

豚レバー

豚レバー

Pork liver

豚レバーのダイエット食品分析

カロリー
ダイエット食材指数
ユーザーの口コミ
腹持ち
栄養
水分72 (%)
廃棄率0 (%)

豚レバー:1パック 220gの栄養成分

一食あたりの目安:18歳~29歳/女性/51kg/必要栄養量暫定値算出の基準カロリー1800kcal

【総カロリーと三大栄養素】

(一食あたりの目安)

エネルギー282kcal536~751kcal
タンパク質44.88g (179.52kcal)15~34g
脂質7.48g (67.32kcal)13~20g
炭水化物5.5g (22kcal)75~105g

【PFCバランス】

豚レバーのカロリーは220g(1パック)で282kcalのカロリー。豚レバーは100g換算で128kcalのカロリーで、80kcalあたりのグラム目安量は62.5g。たんぱく質が多く44.88g、脂質が7.48g、炭水化物が5.5gとなっており、ビタミン・ミネラルではビタミンAとビタミンB12の成分が高い。

豚レバー:220g(1パック)あたりのビタミン・ミネラル・食物繊維・塩分など

【ビタミン】

(一食あたりの目安)

ビタミンA28600μg221μgRE
ビタミンD2.86μg1.8μg
ビタミンE0.88mg2.2mg
ビタミンB10.75mg0.32mg
ビタミンB27.92mg0.36mg
ナイアシン30.8mg3.48mgNE
ビタミンB61.25mg0.35mg
ビタミンB1255.44μg0.8μg
葉酸1782μg80μg
パントテン酸15.82mg1.5mg
ビオチン175.12μg17μg
ビタミンC44mg33mg

【ミネラル】

(一食あたりの目安)

ナトリウム121mg~1000mg
カリウム638mg833mg
カルシウム11mg221mg
マグネシウム44mg91.8mg
リン748mg381mg
28.6mg3.49mg
亜鉛15.18mg3mg
2.18mg0.24mg
ヨウ素2.2μg43.8μg
セレン147.4μg8.3μg
モリブデン264μg6.7μg

【その他】

(一食あたりの目安)

食塩相当量0.22g~2.5g

豚レバー:220g(1パック)あたりの脂肪酸

【脂肪酸】

(一食あたりの目安)

脂肪酸 飽和1.72g3g~4.7g
脂肪酸 一価不飽和0.53g~6.2g
脂肪酸 多価不飽和1.67g3g~8.3g
脂肪酸 総量4g
n-3系 多価不飽和0.33g
n-6系 多価不飽和1.32g
18:1 オレイン酸462mg
18:2 n-6 リノール酸594mg

(一食あたりの目安)

18:3 n-3 α-リノレン酸11mg
20:2 n-6 イコサジエン酸17.6mg
20:3 n-6 イコサトリエン酸46.2mg
20:4 n-6 アラキドン酸660mg
20:5 n-3 イコサペンタエン酸28.6mg
22:5 n-3 ドコサペンタエン酸110mg
22:6 n-3 ドコサヘキサエン酸180.4mg

豚レバー:220g(1パック)あたりのアミノ酸

【アミノ酸】

(一食あたりの目安)

イソロイシン1980mg
ロイシン3960mg
リシン(リジン)3300mg
含硫アミノ酸1870mg
芳香族アミノ酸3960mg
トレオニン(スレオニン)2002mg
トリプトファン638mg
バリン2640mg
ヒスチジン1254mg

(一食あたりの目安)

アルギニン2420mg
アラニン2640mg
アスパラギン酸4180mg
グルタミン酸5720mg
グリシン2420mg
プロリン2420mg
セリン2002mg
アミノ酸合計44000mg
アンモニア814mg

※食品成分含有量を四捨五入し含有量が0になった場合、含まれていないものとし表示していません。

※一食あたりの目安は18歳~29歳の平常時女性51kg、一日の想定カロリー1800kcalのデータから算出しています。

※流通・保存・調理過程におけるビタミン・ミネラル含有量の損失については考慮されていません。

※計算の過程で数kcalの誤差が生じる可能性があります。

運動時におけるカロリー消費目安

豚レバー:1パック 220gのカロリー「282kcal」を消費するのに必要な有酸素運動の時間

  • ウォーキング106分
  • ジョギング64分
  • 自転車40分
  • なわとび32分
  • ストレッチ127分
  • 階段上り36分
  • 掃除機91分
  • お風呂掃除84分
  • 水中ウォーキング79分
  • 水泳40分
  • エアロビクス49分
  • ボクササイズ53分

豚レバーを追加してカロリー計算機へ移動する

g282kcal

追加せずトップへ

ユーザが評価した豚レバーのダイエット&栄養口コミ(3.5)

tsubisan 食品評価指数:
11月26日

ンー!豚レバー。ビバ・ビタミン!といった趣だろう。最高だな!

slismjp 食品評価指数:
8月30日

豚レバーはカロリーSlismに登録されている食品の中で、割合的に含まれる栄養素で1位2位を争うほどいろんな種類の栄養素が豊富に栄養が含まれています。
ただし、たとえばビタミンA・ビタミンDなどビタミンを摂取しすぎて逆にビタミンが過剰になってしまうビタミン過剰症というものもあるので習慣的に食べるなどは要注意。
特に妊婦さんは気を付けましょう。

Twitterアカウントを利用してこの食品の栄養バランスやダイエット用食材としての評価をクチコミすることができます。