カロリーSlism[Calorie計算&栄養分析!ダイエットをサポート]

食品の栄養素が一目でわかる・カロリー計算できる

キハダ (キハダマグロ/黄肌/木肌/きはだ)

食品魚介類

食品分析数値

キハダのカロリー106kcal 100g
212kcal 200g(切り身)
ダイエットの食材指数
腹持ち
栄養価
特筆すべき栄養素セレン,ビタミンB12
スズキ目サバ科に分るされるキハダマグロ。キワダ、マシビ、キメジなどの地方名があり、呼ばれ方は様々。群れで行動し、日本近海や温帯~熱帯海域を回遊ルートする。メバチマグロと漁獲される漁場が同一であり、第二背びれと尻びれが長いのが特徴。
キハダなどの大型の魚は、食べやすい大きさにするための柵どりと言ったさばき方があるが、マグロ本体の解体作業は難しく、プロに任せるのが一番良い。捌いたキハダ料理には刺身はもちろん、缶詰などにも加工されているのでサラダを使ったレシピとも相性が良い。
栄養素の中ではたんぱく質が高く、蛋白質によってカロリーもやや高くなっている。炭水化物は含まれておらず、脂質も低いため、キハダマグロをベースとした食事を摂る場合は炭水化物と脂質のバランスも気を付けながら摂取すると良い。

別名:きはだまぐろ、きわだ。切り身(皮なし)

g212kcal

追加せずトップへ

キハダ

キハダ

Yellowfin tuna

キハダのダイエット食品分析

カロリー
ダイエット食材指数
腹持ち
栄養
水分74 (%)
廃棄率0 (%)

キハダ:切り身 200gの栄養成分

一食あたりの目安:18歳~29歳/女性/51kg/必要栄養量暫定値算出の基準カロリー1800kcal

【総カロリーと三大栄養素】

(一食あたりの目安)

エネルギー212kcal536~751kcal
タンパク質48.6g (194.4kcal)15~34g
脂質0.8g (7.2kcal)13~20g
炭水化物0g (0kcal)75~105g

【PFCバランス】

キハダのカロリーは200g(切り身)で212kcalのカロリー。キハダは100g換算で106kcalのカロリーで、80kcalあたりのグラム目安量は75.47g。たんぱく質が多く48.6g、脂質が0.8g、炭水化物が0gとなっており、ビタミン・ミネラルではセレンとビタミンB12の成分が高い。

キハダ:200g(切り身)あたりのビタミン・ミネラル・食物繊維・塩分など

【ビタミン】

(一食あたりの目安)

ビタミンA4μg221μgRE
ビタミンD12μg1.8μg
ビタミンE0.8mg2.2mg
ビタミンB10.3mg0.32mg
ビタミンB20.18mg0.36mg
ナイアシン35mg3.48mgNE
ビタミンB61.28mg0.35mg
ビタミンB1211.6μg0.8μg
葉酸10μg80μg
パントテン酸0.72mg1.5mg
ビオチン2.8μg17μg

【ミネラル】

(一食あたりの目安)

ナトリウム86mg~1000mg
カリウム900mg833mg
カルシウム10mg221mg
マグネシウム74mg91.8mg
リン580mg381mg
4mg3.49mg
亜鉛1mg3mg
0.12mg0.24mg
マンガン0.02mg1.17mg
ヨウ素28μg43.8μg
セレン148μg8.3μg
クロム2μg10μg

【その他】

(一食あたりの目安)

食塩相当量0.2g~2.5g

キハダ:200g(切り身)あたりの脂肪酸

【脂肪酸】

(一食あたりの目安)

脂肪酸 飽和0.16g3g~4.7g
脂肪酸 一価不飽和0.1g~6.2g
脂肪酸 多価不飽和0.22g3g~8.3g
脂肪酸 総量0.48g
n-3系 多価不飽和0.16g
n-6系 多価不飽和0.06g
18:1 オレイン酸68mg
18:2 n-6 リノール酸6mg
18:3 n-3 α-リノレン酸2mg
18:4 n-3 オクタデカテトラエン酸2mg

(一食あたりの目安)

20:2 n-6 イコサジエン酸2mg
20:3 n-6 イコサトリエン酸2mg
20:4 n-3 イコサテトラエン酸2mg
20:4 n-6 アラキドン酸24mg
20:5 n-3 イコサペンタエン酸20mg
21:5 n-3 ヘンイコサペンタエン酸2mg
22:5 n-3 ドコサペンタエン酸8mg
22:5 n-6 ドコサペンタエン酸16mg
22:6 n-3 ドコサヘキサエン酸130mg

キハダ:200g(切り身)あたりのアミノ酸

【アミノ酸】

(一食あたりの目安)

イソロイシン2200mg
ロイシン3600mg
リシン(リジン)4200mg
含硫アミノ酸1900mg
芳香族アミノ酸3400mg
トレオニン(スレオニン)2200mg
トリプトファン540mg
バリン2400mg
ヒスチジン4200mg

(一食あたりの目安)

アルギニン2600mg
アラニン2800mg
アスパラギン酸4600mg
グルタミン酸6600mg
グリシン2200mg
プロリン1640mg
セリン1780mg
アミノ酸合計46000mg
アンモニア620mg

※食品成分含有量を四捨五入し含有量が0になった場合、含まれていないものとし表示していません。

※一食あたりの目安は18歳~29歳の平常時女性51kg、一日の想定カロリー1800kcalのデータから算出しています。

※流通・保存・調理過程におけるビタミン・ミネラル含有量の損失については考慮されていません。

※計算の過程で数kcalの誤差が生じる可能性があります。

運動時におけるカロリー消費目安

キハダ:切り身 200gのカロリー「212kcal」を消費するのに必要な有酸素運動の時間

  • ウォーキング80分
  • ジョギング48分
  • 自転車30分
  • なわとび24分
  • ストレッチ96分
  • 階段上り27分
  • 掃除機68分
  • お風呂掃除63分
  • 水中ウォーキング60分
  • 水泳30分
  • エアロビクス37分
  • ボクササイズ40分

キハダを追加してカロリー計算機へ移動する

g212kcal

追加せずトップへ

ユーザが評価したキハダのダイエット&栄養口コミ

まだユーザの口コミはありません。

Twitterアカウントを利用してこの食品の栄養バランスやダイエット用食材としての評価をクチコミすることができます。